極める素材と加工技術のリーディングカンパニー ポリマテック・ジャパン

ChineseEnglish

お問い合わせ・資料請求

特 長

  • 低クリープ高強度シリコーン素材
  • 防水性、防塵性、緩衝性に優れる
  • ラバー素材の硬度バリエーションが豊富(JIS A10~60)
  • 汎用樹脂、エンプラ、金属とインサート複合成形が可能
  • ラバー材と樹脂及び金属との接着強度が被着弾性材破壊以上(JIS K 6854-2)
  • 複合成形であるためASSY工数低減可能
  • ラバー面には非粘着コーティング処理も可能

素材例

高引裂-低摩擦シリコーンラバー
物性 FFR-49630 FFR-49640 FFR-49650 FFR-49660
硬さ JIS TYPE A30 A40 A50 A60
引張強度 MPa 4.44 7.49 8.54 7.33
伸び 9.60 972 782 536
引張応力(100%) MPa 0.99 1.35 1.58 1.82
引裂強度 N/mm 24.0 34.1 41.2 32.5
圧縮永久歪み 70℃×22h×25% 7 6  5  5
摩擦係数※ 0.70 0.46 0.57 0.70

※ PC樹脂の板に対しての摩擦係数

弊社製品を開発したエンジニアへのご意見を承っております。
製品のご感想や、カスタマイズのご要望、技術的なアドバイスなど、お気軽にお問い合わせ下さい。